2020年 新着ニュース

  • 2020年1月 SI2019での発表が優秀講演賞に選ばれました.

    発表内容
    2B1-07
    「運動矯正への応用を目的とした空圧駆動式可変摩擦ダンパーの開発」
    〇神村 知皓, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇
    3D2-04
    「McKibben 型空気圧ゴム人工筋を利用した体幹の姿勢矯正・運動支援が可能なウェアラブル装置の開発」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔, 門脇 惇
    3D2-06
    「人工筋端部の形状変形を考慮したMcKibben型空気圧ゴム人工筋のヒステリシスモデルの確立」
    〇門脇 惇, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 木村 泰嘉
    3D2-07
    「パワーアシストグローブを応用した空圧駆動義手の開発」
    〇安原 拓海, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇

2019年

  • 2019年12月 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2019に参加しました.

    発表内容
    ●軽労化システム (12月13日 9:00~9:45)
    2B1-02
    「肩部姿勢保持支援装置の外骨格最適化と空圧式リニアブレーキの適用」
    〇森下 大輝, 佐々木 大輔, 菊谷 功
    2B1-05
    「空気式摩擦クラッチ機構を用いた肩部姿勢保持用パワーアシストロボットの開発」
    〇松田 優, 佐々木 大輔, 門脇 惇, 八瀬 快人
    2B1-06
    「空気式リニアブレーキを用いた下肢用パワーアシストロボットの開発」
    〇工藤 湧太, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇
    2B1-07
    「運動矯正への応用を目的とした空圧駆動式可変摩擦ダンパーの開発」
    〇神村 知皓, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇

    ●ソフトメカニズム (12月14日 10:05~10:50)
    3D2-04
    「McKibben 型空気圧ゴム人工筋を利用した体幹の姿勢矯正・運動支援が可能なウェアラブル装置の開発」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔, 門脇 惇
    3D2-05
    「運動の切り替えが可能な空気圧ソフトアクチュエータの開発」
    〇木村 泰嘉, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇
    3D2-06
    「人工筋端部の形状変形を考慮したMcKibben型空気圧ゴム人工筋のヒステリシスモデルの確立」
    〇門脇 惇, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 木村 泰嘉
    3D2-07
    「パワーアシストグローブを応用した空圧駆動義手の開発」
    〇安原 拓海, 佐々木 大輔, 八瀬 快人, 門脇 惇

  • 2019年6月 ロボティクス・メカトロニクス講演会2019に参加しました.

    発表内容
    1P1-I02 12:30~14:00
    「脊柱型体幹装置による歩行支援に関する研究」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔 

    また,博士後期課程の八瀬快人君が日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました。

  • 2019年4月 TECHNO-FRONTIER 2019の大学ブースにて研究成果の展示を行いました.

    香川大学 創造工学部からは 
    機械システムコース 佐々木研究室 井上研究室 
    造形・メディアデザインコース 後藤田研究室 が参加しました.

  • 2019年1月 TBS「未来の起源」にて当研究室の院生が紹介されました.

    放送スケジュール
    2019年1月13日(日)23:19~ 関東地域:TBS,東海地域:CBC
    2018年1月20日(日)20:54~ 全国:BS-TBS 

    現在,開発中である脊柱型の体幹姿勢保持装置に関する内容です.

2018年

  • 2018年12月 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2018に参加しました.

    発表内容
    ●ソフトメカニズム
    3C3-07
    「McKibben 型空気圧ゴム人工筋を利用した体幹の屈伸・側屈が可能な姿勢保持支援装置の開発」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔
    3C3-08
    「湾曲型空気圧ゴム人工筋を用いた柔軟歩行ロボットの開発」
    〇門脇 惇, 佐々木 大輔, 高岩 昌弘
    3C3-09
    「空圧ウェアラブルデバイスに用いる供給システムの構築」
    〇井上 豊, 佐々木 大輔, 高岩 昌弘
    3C3-10
    「パワーアシストグローブを応用した空圧駆動義手の開発」
    〇青井 友保, 佐々木 大輔, 安原 拓海

    ●軽労化システム
    3C4-01
    「空気式摩擦クラッチ機構を用いた肩部姿勢保持用パワーアシストロボットの開発」
    〇竹村 恍, 佐々木 大輔, 横山 和也, 菊谷 功

  • 2018年6月27日 日刊工業新聞「人工筋肉で猫背矯正」に研究内容が掲載されました.

    McKibben型の空気圧ゴム人工筋肉を用いた柔軟性のある装置によって姿勢を矯正する研究を掲載していただきました.

  • 2018年6月 ロボティクス・メカトロニクス講演会2018に参加しました.

    発表内容
    1P1-C18 12:30~14:00
    「布製空圧アクチュエータを用いた腰用ウェアラブル動作支援装置のセンサレス力制御」
    〇安原 拓海, 佐々木 大輔, 山路直樹, 井上 恒, 杉原 太郎 
    1P2-C17 12:30~14:00
    「膨張を利用した脊柱型姿勢保持装置の開発・型空気圧ゴム人工筋の収縮 M」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔 
    1P2-D13 12:30~14:00
    「ポート型エアオペレートバルブの開発 2 空」
    〇井上 豊, 佐々木 大輔, 高岩 昌弘 

  • 2018年3月 中国放送「SHANI-MUに!」にて当研究室が紹介されました.
    (個人情報保護のため学生名は伏せています)
  • ~2017年

  • 2017年12月 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会2017に参加しました.

    発表内容
    ●ソフトメカニズム
    2A1-06
    「空気圧ソフトアクチュエータを用いた運動矯正用トレーニングウェアの開発」
    〇井西 健太, 佐々木 大輔, 後藤田 中, 高岩 昌弘, 八瀬 快人
    2A1-07
    「空気圧供給システムに使用する容積可変タンクのエネルギー損失の検討」
    〇植田 直, 佐々木 大輔, 井上 豊, 高岩 昌弘
    2A1-08
    「Mooney-Rivlin 関数を用いた McKibben 型空気圧ゴム人工筋のモデル化とその応用」
    〇八瀬 快人, 佐々木 大輔, 高岩 昌弘
    2A1-09
    「湾曲型空気圧ゴム人工筋を用いた狭隘部移動ロボットの開発」
    〇門脇 惇, 佐々木 大輔, 高岩 昌弘

    ●軽労化システム
    3D2-05
    「空気圧駆動ディスクブレーキ機構を用いた肩部姿勢保持用パワーアシストロボットの開発」
    〇竹村 恍, 佐々木 大輔, 横山 和也, 菊谷 功

  • Page Top